Tennis March with Spanish!   

いつ行ったかは、明らかにはできませんが、晩飯抜きで、スペインの営業本部長のFreijo氏(Tennis is my passion!と言い放つ熱いファイター!)とTennis Matchを体験してきました。

練習では深いボールを、そしてスピンが非常に速く、はねてきたので、やばい!と思いました。が、なんとか勝利!スペインのクレーでプレーしてみて、やはり日本のオムにコートでやっていては、日本人は世界に通用しないと痛感しました。全然ボールの伸びが違う。。。

b0016836_192247.jpg

b0016836_18555721.jpg
b0016836_1856981.jpg
b0016836_18563065.jpg
b0016836_18564077.jpg


ここスペインでの一般テニス愛好家たちのプレーは、ほとんどクラブの貸しコートでプレー。
アメリカと同じようなレベル分け、、、、ではなく日本と同じような、ちょっとあいまいな、A級、B級というクラス分けでリーグ戦が行われいる模様。一方で、プロ育成アカデミーが Emilio Sanchez主導で行われていたり(テニスだけじゃなく、勉強も面倒みるアカデミー)、色々な育成プログラムがある様子。

営業本部長のMr. Freijoは3人のコーチにみてもらって、自分のテニスをもっともっと高めようと仕事の合間を縫ってトレーニングを積んでいるらしい。(Tennis is my Passion!)

あぁ、楽しかった。
[PR]

by nacky0628 | 2006-09-02 19:00 | つれづれ

<< 関西A大会 Not Paella but ... >>