カテゴリ:すぽーつ!( 8 )   

逆ばかり突かれるこの辛さ!   

昨日のひとりごつでワールドと関西電力と対戦、と言うてました通り、それぞれのチームさんとダブルス、シングルス合計5本の団体戦に挑んできました。

ダブルスってのは、弱者にもチャンスがあるというのが僕らの考え方なんですが、昨日のワールドさんのペアには、ゲームを奪うヒントすら得られない「差」を感じました。
ま、これから分析していかないといけない(次回も同じスコアで負けては進歩ないし)と思いますが、それにしても、ものすごく短い試合時間だったにも関わらず、身体が非常に疲れました。

常に逆を突かれるし、一瞬なんでしょうけど、いつもプレーしている人たちよりもテンポが速い。

コートの外でみていると、わかりにくいかもしれないんですけど、この差がこちらの「筋肉」に効きましたねぇ。反応とか予想を超えるところにボールが来るので、慌て続けちゃうんですよねぇ。

やっぱこういう連中が本気でプレーしてくれるってのは、僕らにとってはとてもよいことです。

でも、ワールドの人たちもかわいそうだなぁ。

More
[PR]

by nacky0628 | 2006-07-30 11:00 | すぽーつ!

いきますか。   

今回のキーワードは「パーフェクトスマイル」

何のことかと申しますと、今週末は昨年惜しくも6位という結果に終わった実業団大会の関西予選なのです。関西から全国大会には5チーム進出できるということで、の、6位でしたので、非常に悔しかったわけですが、今年はずばり「パーフェクトスマイル」を目指します。

結果がすべてじゃないけれど、やはりチーム戦の魅力は、みんなが最後に笑っていられることでございます。

万博公園のレッドクレーの明日の天気予報は 晴れ!

選手のみなさん、がんばりましょ♪
[PR]

by nacky0628 | 2006-06-09 18:43 | すぽーつ!

French Open   

すっかりプロスポーツから遠ざかってしまってまして、世界のテニスをTV観戦できていませんが、このブログ。とてもすばらしく会場の雰囲気、日本人の活躍ぶりを伝えていますよ。

全仏で男子の1~4シードがベスト4に出揃ったのは、ほんとにめずらしいことじゃないでしょうか?

NadalとFederer。ものすご、楽しみ。

優勝予想は、フェデラー!
6-4, 5-7, 7-5, 5-7, 7-5でフェデラーがナダルを下す!
[PR]

by nacky0628 | 2006-06-09 18:34 | すぽーつ!

2段モーション   

テニスの話題

プロ野球の投球動作で、2段モーションはダメということになったという。
一連の流れで動作をしなければならない。ということで、一度とまったり、同じ動作を
繰り返してはならないという。

野球の議論は、野球界でやってもらえばいいと思うのですが、これ、テニスのサーブの動作にあてはめると、ちょっとしたヒントになるんちゃうかと思います。

会社のテニス部に僕が得意としている強い選手と、僕が苦手としている強い選手がいましてね。僕が対戦するのに、とてもやりやすい選手は、思えば、全ての動作がとてもスムーズで流れが止まらないのです。僕とリズムの取り方が似ているということも原因にあるかもしれません。

が、苦手としている選手は、というと、これがなかなか流れが読めない。で、何か、こうリズムをつかみにくいんですよ。同じことが、今年3度も(3度も!)全国大会進出を阻みやがりましたO阪ガスの選手(とんぼいけ君)にもいえまして、この野郎クンは、サーブのトスを何度も何度もやりなおすわけです。

テニスの場合、今のところサーブの動作にはあまりモーションに関するルールはなく、助走さえつけなければ、よいことになっています。が、トスのやり直しってのは、どうなんでしょう。

うーん、ま、アマチュアですし、スポーツマンシップを互いが尊重しあうということが大切だと思いますが、ちょっとルール化してほしいなぁという気もします。ね。

逆に、露骨になりすぎない程度で(このさじ加減がむずかしい♪)、このリズムの差ってのを来年は使ってみようかなと思う今日この頃なのです。
[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 10:38 | すぽーつ!

Federer VS Agassi   



会社の後輩に借りたFederer VS AgassiをDVDでみた。
まるでロックンロールのようなFedererのプレー。禅Masterとも言われるAgassiはその天才ぶり、努力の賜物であろうフットワークを100%出し続けなければ、あっという間にゲームを離されてしまう強烈な、涙が出るほど切ないプレッシャーの中、孤独に戦い続けたと思う。

大歓声に後押しされ、愛妻Steffi, 息子に見守られているAgassiは一見、地元の利を、声援のほとんどを味方につけているようにもみえるが、あの、3セット目のタイブレーク以降、本当に切り立った断崖に立たされる孤独なボクサーのような、神経の擦り切らされるポイントの数々を突きつけられ続けた。

それでも、かつてSamprasとの敗戦濃厚な場面でみせた、無気力な、何気ない、ただ流されていくようなプレーは、みせなかったように思う。

ありえないと思われるタイミング、角度、身体バランス、スピード、流れ。。。。本当にワクワクさせられるFedererのプレー。しかし、あの選手とネットを挟んで対峙する選手の気持ちを思うと、辛く、切ない気持ちになる。

あの、派手な色と騒音のUS Openの雰囲気の中で、逆にたった一人の選手が孤独さを浮き彫りにさせられている白黒の画面にみえてしまうほど、Federerの放つ色は強烈だった。
[PR]

by nacky0628 | 2005-11-07 23:30 | すぽーつ!

Wimbledon 2005   

気がついたらWimbledon 2005 が始まっていました。

しかし、今日から本戦ということで、ぎりぎりセーフですか。
ドローはこちら。
Men Singles
Womens Singles
Mens Doubles
Womens Doubles

さて、さて、日本人の活躍ぶりは。。。。予選の結果は!?

どうなんでしょうか。あとで時間あったらチェックしようっと。
日本のメディアはまったく報道してくれないですが、がんばってほしいもんです。

.......................
うーむ、鈴木選手、本村選手ともに予選1Rで敗退ですか。厳しいなぁ。。。。
本当に男子テニスは世界に遠い。。。。


PS 自分のHPでリンク貼る(HPビルダー)より、ブログでリンクを貼るのはめちゃくちゃ楽です。
[PR]

by nacky0628 | 2005-06-20 12:51 | すぽーつ!

Top Pro達のパフォーマンス   

USに居た頃は、日曜の午後、のんびりとビールやChipsなどを片手に(両手に?)
ホームパーティでわいわいやりながら、テレビで観戦しとったなぁと
思い出しながら、しかし、今朝は出勤前のあわただしい時間帯に
パンとコーヒーを片手に(両手に?)観戦した「全米オープンゴルフ」

タイガーの相変わらずのチャージぶりにその精神力の強さと、
みているこちらが疲れるぐらいのぎりぎりの緊張感を楽しみながら、
こちらも会社に遅れてはならないというぎりぎりの緊張感を楽しみながら
自転車通勤。

ゴルフの中継に見入るようになったのは、やはり自分がゴルフをかじってからと
思いながら、タイガーの性格の激しさに多少自分を重ねてみました。

決して派手なガッツポーズを出さない、王貞治、野茂英雄。
タイガーはサンプラスのようにギリギリまで貯めて我慢して、一気に
雄たけびをあげるタイプ。。。。常にエネルギーを発散し続ける新庄タイプ。。。

スポーツで結果を出す道筋はいろいろだけど、今会社のテニスチームの監督を
してみて、どうやったらよい結果を出す確率が上がっていくのか、
楽しみながら悩んでいます。

そんなときに、こういうトップスポーツ選手のパフォーマンスってのは、
とってもいい勉強になりますね。
[PR]

by nacky0628 | 2005-06-20 12:18 | すぽーつ!

サッカー 日本 対 北朝鮮   

北朝鮮。いやぁ、すごかった。ほんとに力強い 動き、あたり、シュート!

終了間際 1-1からの北朝鮮のフリーキックは日本の3枚かべの横を低くすりぬけ、
川口の指先をかすめゴールネットを揺らしたかと思いました。

ほんっと、あれは、背筋が凍りました。

しかし、最後は、なんというか、日本のプライドと落ち着きで、混戦とみえた
北朝鮮ゴール前のブロック崩しゲームの最終面 残り1機でボールががっこんがっこん
両者のひざに頭にごっつんこしあっている一瞬の間隙を縫って、電光石火の
初出場男 大黒のラバンバシュート(見事な腰の回転)が決まり、平野社宅の
我が家に立ち込めた暗雲を一吹きに ぶっとばしてくれたのでありました。

あぁ、.....続きはNumberなどでどうぞ。
b0016836_2223512.jpg
b0016836_22231275.jpg
b0016836_22232417.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-02-09 22:06 | すぽーつ!