<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

ぎゅうぎゅう詰め   

Nacky個人的には、あの排気ガス臭が、もういやでした。せっかく周りの緑や自然はきれいなのにね。当然、青空もそれほど青くなかったという印象でございます。

ま、排気ガスのにおいって、どうしても後進国に行くと、古い車が多くて、きっとエンジンだけじゃんく、ガソリンの質も粗悪なために、同じようないやなニオイになっちゃうんでしょうね。今回のミャンマーでは、しかし、まっくろのけむりをはきながら、容量も重量も明らかにオーバーしているぎゅうぎゅう詰めのバスや、トラックが、うなりながらガタガタの道を走っていくのをみて、しょうがないよね。ほんっと生きいくのに必死なんだもんなぁ。と思わせられました。

b0016836_12371298.jpg
b0016836_123725100.jpg

b0016836_12421511.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-30 07:21 | Myanmar

ぎんいろ重厚ペン   


職場の先輩から「こないだ中東欧のお客さんからいただいたペンがあるけど、あげるわ」とありがたく銀色重厚ペンを頂きました。
が、これ、使ってみると、その重さが指を圧迫。非常に書きにくい。

書く言語によって、ペンに求められる書きやすさのスペックは違うと思うのだけど、やはり中東欧には中東欧の文字にあった
ペンというのがあるのか。それとも、これはデザイン重視で、現地の人にも使いにくいのか。

英語で文を書くには、結構アメリカのホテルなどにおいてある安いペンが使いやすかったりするのだけど、小さいサイズで漢字を書く
と文字にならなかったりする。

同じことはパソコンのキーボードにも言えるわけで。。。。(つづく....かもしれない)
[PR]

by nacky0628 | 2005-08-29 08:07 | 日本の職場

坂本龍一 ピアノソローツアー!   

(1) メモ#1
9/30(金)23:30~24:30 に NHK-BS2 にて、
「坂本龍一ライブ ジャパン・ツアー2005」が放送される
ようです。(8/1時点)
参照:NHK BS の番組情報ページ
http://www.nhk.or.jp/bs/navi/music_fw.html

収録は7/26のZEPP TOKYO


(2) メモ#2
かなぁり行きたい!とりあえず、ここにメモしとこっと。


12月9日 (金)東京:オーチャードホール
12月10日(土)東京:オーチャードホール 
12月11日(日)神戸:神戸国際会館こくさいホール  12月13日(火)岡山:岡山市民会館 
12月14日(水)広島:広島郵便貯金ホール 
12月15日(木)大阪:大阪フェスティバルホール 
12月17日(土)福岡:福岡サンパレス 
12月18日(日)名古屋:愛知県芸術劇場
12月20日(火)松本:松本市民芸術館
12月21日(水)東京:東京国際フォーラムC
12月22日(木)東京:東京国際フォーラムC
12月24日(土)新潟:新潟県民会館
12月25日(日)仙台:仙台サンプラザ
[PR]

by nacky0628 | 2005-08-28 19:34 | つれづれ

夜行バス Yangon⇒Mandalay   

混沌のYangon(東京風 大都市)よりごちゃまぜ雑踏のMandalay(大阪風)へ向かう夜行バスの道中ショット。

14時間バスで移動(500キロ)はけっこうきつかった。

b0016836_1983796.jpg
b0016836_1984717.jpg
b0016836_1985452.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-28 19:10 | Myanmar

Pagodaめぐり (Bago Vol2)   

BagoでのPagodaめぐり Vol.2

b0016836_1858268.jpg
b0016836_18583215.jpg
b0016836_18583997.jpg
b0016836_18584944.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-28 18:59 | Myanmar

Pagodaめぐり (Bago Vol1)   

仏陀の遺骨(遺髪、遺歯)を収めた墓のことをPagodaといい、日本の五重塔などもその派生と言われる。日本の塔がお寺の「飾り」的な要素を色濃くしているのに対し、東南アジアの国々、特にミャンマーでは、このPagodaは信仰心の厚い人たちにより今も信仰のよりどころとなっています。無数のPagodaを訪れるたびに、本当に多くの人たちがお祈りをしていました....

下の写真は、首都Yangonから車で一時間ほどのBagoでのもの。

b0016836_18325459.jpg
b0016836_1833493.jpg
b0016836_18332857.jpg
b0016836_18333439.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-28 18:33 | Myanmar

民主化 ミャンマー   

浅はかな知識しか持っていませんが、こちら

まだまだひどい事情が続いています。
[PR]

by nacky0628 | 2005-08-25 12:17 | Myanmar

静かな時間 ブッダ   

熱心な仏教徒の多いミャンマー。

仏教徒でなくとも、こんな仏像の前では、心が落ち着く。

b0016836_233357100.jpg
b0016836_23342183.jpg
b0016836_2335025.jpg
b0016836_23351043.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-24 23:35 | Myanmar

ミャンマー徒然   

ミャンマーという国は正式な手続きを踏んで建てられた国ではない。
軍事政権が強引に立てた国だ。

マンダレーにあるかつての宮殿は現在 軍が使用している。
ガイドの兄ちゃんは、軍はきらいだよとぽつりと言うていた。

政府のお役人や外国のVIPなが観光地を訪れるといえば、無駄な道が作られたり、壁画が白く塗られたり、無駄に立派な施設(空港など)が作られちゃったり、
コロンビア(南米)もそうだったけど、国民を一番に考えた都市計画なり、政治が行われている様子が感じられないのだ。

と、いうことで、ミャンマーの人たちは怒っている。

そんな富裕層相手の空港設備充実するぐらいなら、ほかにすることいくらでもあるやろ!

b0016836_2341797.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-08-24 22:57 | つれづれ

ミャンマー (Mandalay)   

次に訪れるときには同じ感動を味わえないかもしれない。今回ミャンマーで見て、聴いて、感じたことは少しずつ忘れていくかもしれない。

でも、強烈な生活臭の漂う異文化の中で「ガラス張りの観覧車に乗って」見聞きしてきた今回のミャンマー旅行記は、ちゃーんと書いてみようと思います。
(このブログとは別に)

一方で、このブログには、時間順でおっかけずに、気に入った写真をちょいちょい載せて、雰囲気だけでも伝えたいなぁと思います。

行ったことのない人に伝わるイメージと、周辺国(タイやラオスやインド)に行ったことのある人に対して伝わるイメージが違うだろうなぁという思いもあるけど、さて、それでは、どうぞ♪

b0016836_0173554.jpg
b0016836_0174591.jpg
b0016836_017523.jpg


Mandalayのダウンタウンにて。ここは首都Yangonに比べ、ごみごみ、ごちゃごちゃの大阪のような街。真ん中の写真は「サイカー=Side Carが語源」の車庫。笑 で休憩する運転手さんたち。
[PR]

by nacky0628 | 2005-08-23 21:17 | ひとりよがり