<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧   

東大寺の修学旅行=あんた最高!=   

このガイドのお兄さん。最高におもろかった。

気取った口ぶりとときどき繰り出すギャグが生徒の心をわしづかみ!でした。

b0016836_2324275.jpg
b0016836_2324818.jpg
b0016836_2325835.jpg


しかし、この東大寺。世界最大の木造建築なんですぞ。
ほんっと、おっきぃ。子供のときに来たことがあったらしいけど(親によると)、そんな記憶がまったく残ってないのが、逆にうれしい気がしまして。あぁ、ほんと、あらためて、日本人すごい。
b0016836_2352854.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-25 23:03 | つれづれ

すかっと爽快   

と、いう感じの景色。

うーん、背伸びしましょう。のんびりしましょう。

b0016836_2248541.jpg


山が真っ赤に染まる景色って、一度みてみたい。

b0016836_22525751.jpg


b0016836_2253325.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-25 22:48 | つれづれ

あぁ一年   

10月の終わりに帰国して、1年と1ヶ月が経ちました。
ケンタッキーに残してきたダチのぐっちがたくましく生きているのか不安もあるけれど、こちらも、去年の今頃は免許の書き換えにてんやわんやの大騒ぎをしていたなぁ。と思い出しつつ、京都。

そう、去年 会社を一日休んで免許の更新にいったものの、これが予想よりも早く終わり、京都へぶらっと行ったことがありました。(おけいはん電車で) その際、紅葉がいまひとつ満喫できなかったのでありまして、今年こそ!と清水寺めざして、散歩してきたのであります。

b0016836_22351077.jpg
b0016836_22353621.jpg
b0016836_2235589.jpg
b0016836_2236453.jpg


b0016836_22381055.jpg
b0016836_22381680.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-25 22:36 | 京の都

せっかくの秋ですし。   

テニス馬鹿として生きてきたのと、日本の外から自分の国を眺めた経験をさせてもらったことで、非常に日本の伝統とか、ご先祖様たちの残してくれた文化遺産に興味が。。。

と、いうわけで、まだ紅葉はこれからという感じでした。


b0016836_064683.jpg



東大寺にて。
b0016836_065482.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-15 00:07 | つれづれ

宝泉寺にて (京都 大原)   

ゴヨウノマツ(五葉の松)という樹齢700年の松。

庭園にでんと座り、薄目を開けてこちらをみておりました。

b0016836_022293.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-15 00:02 | 京の都

Bagan 絵葉書な風景   

一気にBagan写真をのっけてみます。

b0016836_12234371.jpg
b0016836_12235079.jpg
b0016836_12235522.jpg
b0016836_1224173.jpg


b0016836_12244132.jpg
b0016836_12244834.jpg
b0016836_12245321.jpg
b0016836_12245889.jpg
b0016836_122549.jpg
b0016836_12251059.jpg
b0016836_12251654.jpg
b0016836_12252243.jpg
b0016836_12252862.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 12:22 | Myanmar

長距離バスで移動 2   

b0016836_122048.jpg
b0016836_122864.jpg


バス乗り場がこれまた、強烈でした。

にぎやかというか、色んな人がいるというか、異国を感じまして、しかし、異国なんですが、なんですかこれ!!

b0016836_1233325.jpg
b0016836_1233945.jpg


日本の車は世界中で、永く永く使われているってことが、うれしいなと思いました。
これを作った人たちにとっても、うれしいことやなぁと思います。電化製品なんてモノが小さいだけに、ちょっと調子悪くなったら、捨てちゃいますよね。

しかし、ミャンマーでの車の値段は驚くほど高いそうで、これもまた、複雑な気持ちになります。


さて、それと、このバス乗り場は、石ころがごろごろ、土に埋まっていまして、普通のタイヤだとすぐにパンクしますし、普通の車なら、ぜんぜんスピードが出せません。埋まっているいしころがこれまた、角が立っていて、足の裏に刺さりそうなのでした。

みんな、ビーチサンダルやし。

b0016836_1295987.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 12:02 | Myanmar

長距離バスで移動   

マンダレーへの移動は長距離バス(車中泊)を利用しました。

そういえば、むかし、ルイビルからNYCまでも長距離バスで行ったなぁ。
夜中ライトをつけて本を読んでいたら、運転手に、はよ消して寝ろ!と言われました。笑

今回は、逆で、アジアの音楽(J-POPならぬ、M-POP?)がずーっと鳴り続け、ぜんぜん眠れませんでした。よ。ほんと、どうにかしてほしい、ミャンマー歌謡曲。

b0016836_120752.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 12:01 | Myanmar

Mandalayにて   

大阪のようにごみごみした街という印象のMandalay。

しかし、小高い丘にあるManadaly Hillに登ってみると....


b0016836_11475710.jpg


緑が多い。花も多く咲いています。

b0016836_11481056.jpg




b0016836_11481867.jpg



b0016836_11482760.jpg


亀仙人が出てきそうな、いや、ピッコロでした? そんな雰囲気の天に届きそうなPagodaでした。 そう、丘全体がPagodaなのです。

b0016836_11483467.jpg

この場所は、実は、マンダレーに足を伸ばすかどうか迷っていたときに、ガイドブックの写真でみたところで、決め手になったのでした。

塔の先に、ピアスのように釣り下がっている鐘というか、ガラスの音が、とてもきれい。

b0016836_11484126.jpg


最後の写真は近くを流れる大きな河。2キロぐらいの長さの橋がかかっていました。
その橋の上では、日本語で お金を求めるおじいさんがよってきて難儀しました。。。
複雑な気持ちにさせられる、むずかしい場所でした。
[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 11:47 | Myanmar

Baganにて   

この町はとても乾燥していました。

観光客相手に絵や写真、アクセサリーを売って生活している人たちが多いのですが、ひとつひとつのPagodaに1家族が、管理人として割り当てられているため、毎回、物を売りつけられます。

今になって思えば、もっと買ってあげればよかった。。。。これをみて現地に行かれる方は安いもんですので、買ってあげて。。。。
b0016836_1143684.jpg
b0016836_1144399.jpg
b0016836_114561.jpg
b0016836_115264.jpg
b0016836_115828.jpg
b0016836_1151530.jpg
b0016836_1152281.jpg
b0016836_115287.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2005-11-12 11:06 | Myanmar