<   2008年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧   

ベルリンで散歩   

腹痛がどうとか、別にそういうことは、あまりチャーミングな話題ではないので、さておき、ベルリンでみかけた、少しオサレでキューティな風景をご紹介しておこうと思います。

それは、この信号機です。


b0016836_2331715.jpg
b0016836_2333776.jpg


Wikipediaの助けを借りちゃうと:

アンペルマンとは旧東ドイツの信号機で使われていた人のマークで、小さな男の子がモチーフとなっていて、西ドイツとの統合に伴って、西ドイツと同じ大人のマークを使った信号機が使われる予定だったそうです。
しかし、かわいらしいデザインに親しんでいた市民が「アンペルマンを救え」という運動を起こした。 その結果アンペルマンの信号機は今も残り....旧東ドイツ各地のお土産として喜ばれている。


のだそうです。よ。
[PR]

by nacky0628 | 2008-09-30 22:52 | つれづれ

ベルリンで散歩   

げ!なんか東洋人が向こうから走ってくるよ。

とは、会社の先輩と同僚が出張滞在の最終日にベルリン市内を駆け足でまわって、ホテルに着こうかという場面で、発した言葉だったのですが、

あれ、Nackyさんじゃないの。あっはっは。

ということで、走ってきました。最終日の出発時刻直前に。
ま、まったく観光しなかったもので、片手にデジカメ持っての、快走でありましjた。

日本ではまだ猛暑や豪雨だといっていたこの9月の初めに、ベルリンでは秋の気配。
ものすごく観光する人が多い町ということで、あまりクリーンなイメージではありませんでしたが、ほんの少しだけベルリンを回ってきました。文字通り駆け足で。


b0016836_22364783.jpg
b0016836_22365668.jpg
b0016836_2237526.jpg
b0016836_22372067.jpg


快適に走っていたんですが、なんというか、フライトの時間は迫るのに、土地勘がないじゃないですか。

そこへもってきて、ですよ。 腹が異常に痛くなりまして、いや、ほんと、子供じゃないんですから、そういうことも考えて走ればいいんですけど、そんな高等なテクニークは持ち合わせていないわけです。た。よ。
[PR]

by nacky0628 | 2008-09-30 15:37 | つれづれ

なっぷりバター   

先日 友人の誕生日にお祝いのメッセージを送ってみたのですが、(じつは、送ったことは忘れていたのですが)、その友人から、

「えらい受けましたわ。その言葉に。」
ってお返事をいただいて、なんだか嬉しくなったものです。

ハッピーバースデーというところを、ナッピーバースデー と、書いてみたのですが、
そもそも、しかし、なぜ、「ナッピーバースデー」なんて言ったのかを、説明してみることにします。

///////////////////////

ナッピーバースデーの語源は、中学時代の塾で習った英語の授業にさかのぼる。

パンにたっぷりバターを塗りなさい。

を英文に訳すときに、先生が Enough Butter っちゅう単語を
使ったわけですが(当然それは、正解)、Enoughの「 な 」にアクセントを
おきなさい。みたいな、解説を先生がされていたときに、たっぷり の「 た 」が
「な 」に置き換わって 先生の口から出たわけですね。

で、なっぷり バター。

それが、妙に印象的で、クラスみんなで大笑いしていて、
それで、この Enoughって単語は完全にみんなの頭にインプットされた
わけなんですけどね。 バターといえば、それ以来、なっぷり 塗るってことで、イメージが定着し、さらに、いろんな単語の一部が
事あるごとに「 な 」を採用することになっているわけです。
もちろん、わたしの頭の中でだけですが。

町を歩いて目に入る看板なんかも、「た」とか「ら」を 「 な 」に置き換えて、いろいろと読んでいる。人の名前とかも。

で、ときには、テニスの団体戦の応援でも、人の名前の一部を な に
置き換えたり、それは、もうものすごい勢いで、ものすごい大声で叫んだりするわけですよ。

そんなわけで、その友人の誕生日メッセージに捧げたくなった、腹の底からのおめでとう。は、ハッピーバースデーじゃなくて、ナッピーバースデー」ということになったのです。

あぁ、文章に書くのってむずかしい。

ひとりごつ。でした。
[PR]

by nacky0628 | 2008-09-29 22:51 | つれづれ

初秋 vol.3   


お伊勢さんは、奥へ行くほど、空気が引きしまる感じですが、
この場所=内宮の一番奥=は特に気が鎮まります。





b0016836_0325766.jpg
b0016836_0332392.jpg
b0016836_0334659.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2008-09-28 00:59 | つれづれ

津のうなぎ   

伊勢に行く前に お昼ごはん。

津のうなぎは、おいしいんです。幕の内弁当@美味この上なし。



b0016836_23302838.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2008-09-27 23:29 | つれづれ

初秋 vol.2   



外宮から内宮へ。

写真では伝わらない空気がここにはあります。




b0016836_0244480.jpg
b0016836_025274.jpg
b0016836_0252890.jpg


b0016836_0281892.jpg
b0016836_0284716.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2008-09-26 00:42 | つれづれ

初秋に   

秋の訪れ、伊勢神宮へお参りに。


b0016836_0181049.jpg
b0016836_0183146.jpg
b0016836_019791.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2008-09-26 00:34 | つれづれ

やっぱり熱いManhattan   

スペイン支社の営業本部長は無類のテニス好き。

Tennis is my Passion!! と、いって熱くテニスを語る彼。

その彼に今回はどうしても早く会ってみたかった。

Do you know NI SHI KORI?? と、言うためにである。
既にニュースでもテレビでもかなり取上げられているので、ご存知の方も多いであろうし、どうも張本氏には、朝のバラエティ番組で渇!なんて言われたおかげで、テニスフリークの間では、批判続出のようですが、ま、しかし、この方より熱くNI SHI KORI 選手を熱く語ってくれる人はおりません。

http://www.shuzo.co.jp/from/index.htm

こちらベルリンのホテルでも3R/4Rの対戦は放映されていたのですが、ヨーロッパで日本人選手のテニスを放映するなど、これまでは考えられなかったそうです。

静かに、着実に、世界トップへの道を歩んで行って欲しいなと、特に海外にいて、日本人の活躍をみると、感じるわけですが、
あとは、日本のマスコミ(いわゆるマスコミ)が世界のジャーナリズムを見習って、NI SHI KORI の快進撃を支え、盛り上げていってくれれば、と、思います。


っつうか、この表題。 熱いのはなんでManhattanなのか、ちゃんとした理屈からは逸脱しています。 言語ってむつかしい。
[PR]

by nacky0628 | 2008-09-04 06:15 | マンハッタン

首都ベルリン   

出張のためベルリンに滞在しております。
既に8日目に突入ですが、白米が恋しい感じです。

ドイツらしい表情が撮れたのでその写真を1枚と、おまけの1枚をのっけます。


b0016836_4444494.jpg


b0016836_4471462.jpg

[PR]

by nacky0628 | 2008-09-02 04:51 | つれづれ